日本メディカル福祉専門学校ではどんなことを学んでいるのか

日本メディカル福祉専門学校ではどんなことを学んでいるのか

カウンセリング

日本メディカル福祉専門学校ってどんなところ

臨床工学や福祉、保育の知識を学ぶことが出来るのが日本メディカル福祉専門学校です。医療分野では珍しい夜間部や充実した通信部が揃ったこの学校では、幅広い医学と工学にの知識力を高める授業を受けることができます。

事前予約でオープンキャンパスを受けられる

多くの専門学校はオープンキャンパスはこの日と決めて行います。しかし日本メディカル福祉専門学校では、事前に予約することでオープンキャンパスを開催してくれます。また、学科ごとに詳しい説明も聞けるため、疑問や質問を解決する事ができます。

日本メディカル福祉専門学校のここがすごい

日本メディカル福祉専門学校では、専門学校では初となる「保育士科通信課程」があります。仕事をしている人もライフスタイルに合わせやすく、それでいて保育士資格取得に特化したカリキュラムが組まれるため、無理なく学ぶことが出来るようになりました。

就職活動にも力を入れています

日本メディカル福祉専門学校を受講している学生には、多くの場面で活躍できるようにと就職活動にも力を入れています。クラス担任が中心となり、ガイダンスやキャリアコンサルタントなど、学生の希望する就職を支援しています。

専門学校を選ぶポイントを比較してみよう

カリキュラムの充実性を重点に置く

専門学校を選ぶ点で重要になってくるのは、その学校の授業カリキュラムです。そのカリキュラムが充実していることで、学ぶ知識も多くなります。

就職活動や就活指導のサポートを重点に置く

授業を学ぶのも大事だが、それを活かせる就職先を探すのもまた重要です。卒業後の就職活動などのサポートに力を入れているかいないかは、学校を選ぶ大きなポイントになります。

広告募集中